髪の知識

美容院で行われるヘッドスパにはどんな効果がある?


ヘッドスパは頭皮と髪を健康に保つために行うもので、美容院やエステサロンなどで受けることができます。ヘッドスパの内容は美容院などによっても多少異なりますが、基本的には頭皮の洗浄やマッサージ、ヘアケア、デコルテや首、肩などのマッサージなどを受けることができ心身共にリラックスすることができます。


ヘッドスパをうける際にはまず頭皮の洗浄から始まります。ホホバオイルなどの天然素材のオイルなどを使って行うことも多く、頭皮をマッサージしながら頭皮の表面だけではなく毛穴の奥まできれいになるように洗浄していくため、硬くなった頭皮を柔らかくして毛穴などの汚れを取り除き、血行を促進して頭皮環境を整える効果があると考えられています。


普段自分でシャンプーをすることが多いですが、その際に頭皮を洗いすぎていたり洗浄力の高いシャンプーを使ってしまうことで皮脂を取り除きすぎてしまうことがあり、そのためかえって皮脂の分泌を過剰にしてしまうことがあります。またすすぎ残しなどで頭皮に汚れが残ったままになったりすることもあり、毛穴に汚れや皮脂が溜まってしまうと血行が悪くなってしまい頭皮に炎症を起こしてしまったり、抜け毛の増加や髪の成長を妨げてしまうことがあるのです。


ヘッドスパではオイルでマッサージした後に洗浄しながらもマッサージを行うので血行促進効果も高く、その後頭皮用の美容液などで保湿ケアを行うことで頭皮の乾燥を防いで、抜け毛や薄毛の原因とされる頭皮環境を改善することができます。またヘッドスパには頭皮環境を良くして抜け毛などを予防したり改善する効果だけではなく、頭皮とつながっている顔にも良い影響があると考えられています。


顔の筋肉は頭の筋肉とつながっていて頭皮が硬くなって筋肉を動かすことが減ってくると顔の筋肉を支えることができにくくなり、顔の筋肉が下がってしまいます。ヘッドスパで頭皮のマッサージをすることによって筋肉が正常な位置に戻されるため、顔のたるみをリフトアップさせることができるようになりますし、血行が促進されることによってむくみの解消にもつながり肌の活性化にも効果があると考えられています。